自閉症ブログチームAの感想!

重度の自閉症の男の子の養育ブログです。

思春期を迎えた

息子の将来を思う母親の心情、

服薬による体重増加を管理しようとしての工夫、

福祉施設の見学など、

思春期を迎えた

重度自閉症児を養育するからこそ

直面する課題が細やかに記されています。

スポンサーリンク

 

チームAと福祉施設

リスパダールを

処方された場合に注意した方がいい

体重管理について事細かに

記してあります。

 

Woman doctor that examination

 

体重管理が

必要になった場合には

保護者だけが問題を抱え込むのではなく、

担当医の意見を求めたり、

子供の食事に関わる

関係者と話し合って

共通認識を持つようにしたりすることが

大切なのだということがよく分かります。
「チームA」でことに印象深いのは

福祉施設の見学をした時の記述です。

 

入所待機者がたくさんいる現実。

 

高齢になっても

一般の高齢者施設に

移ることができないゆえに、

福祉施設で最期を迎える人も多いという現実。

 

福祉施設には

想像以上に高齢者が多く、

半数以上は高齢者に見えるという現実。

 

学校とは違う施設ならではの

現実に直面した保護者が漏らす

「じっくりあったところを探したいのにね」

という一言には重いものがあります。

 

スポンサーリンク

 

今回のまとめ

自閉症児の養育歴が

長くなってこれまでの

時間を消化しつつ、

これからの時間に思いを馳せる

段階に至った時に共感できることの

多いブログです。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→アスペルガー・ADHD・発達障害を改善する方法を見る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ