愛子様に自閉症や発達障害の噂が!なぜそういわれる様になったのか?

ご幼少の頃から

囁かれている愛子様の自閉症の噂。

 

宮内庁が否定しても消えることが無い噂。

 

愛子様に対して自閉症を国民が疑うようになったきっかけは、

笑っている写真がほとんど無いというものでした。

 

表情が乏しく、

目を合わせようとなさらない

愛子様のご様子に違和感を覚えた多くの国民が、

健やかに成長なさるうちに

笑顔をお見せになるだろうと

期待して愛子様の言動に高い関心を抱くようになりました。

 

スポンサーリンク

 

藪のなか~愛子様の噂~

 

関心が高まるにつれて、

自閉症の子供を持つ親の間から

「愛子様の言動が自閉症に当てはまるのは確かだ」

という声が上がるようになってきたようです。

 

愛子様 自閉症

http://blog.goo.ne.jp/spiritualpeace/e/bdae2a3dc3d47ef1330fe0a9cd383884より引用

 

逆さバイバイをする、

足元をクネクネすることが多い、

プレゼントを貰っても気に入らないと相手に投げ返す、

同じ年代の子供と遊んでいて

相手の子供の物を取り上げてしまうなどの

行動が取り上げられています。

 

成長なさるにしたがって

問題視されることが増えたのは、

挨拶がお出来にならないということです。

 

お辞儀をなさらないし、

なさった場合にも何に対して

お辞儀をしているのかを

理解されているとは思えないタイミングで

頭を下げられていることもあります。

 

皇太子ご一家を歓迎して

沿道に集まった人々を

睨むような目つきで見やることに

違和感を強める人も少なくありません。

 

▶︎松野明美にアスペルガーや発達障害の噂があるのはなぜ?

 

スポンサーリンク

 

噂は本当なのか?

 

「愛子様は自閉症では?」

との疑惑が報じられると

「関係筋」から勉学に秀でておいでだ、

美的センスが優れておいでだ、

特定の関心をお持ちのことについては

とてもお詳しいといったことがメディアに流されます。

 

そうした報道が、

逆に「発達のバランスが

悪くて知的レベルに問題がない

アスペルガー症候群ではないのか?」

との疑惑を生む結果となっています。

 

最近では、

自分が鼻を拭いたティッシュを

「ごみ」と一言だけ言って

お側の者に差し出したということも報じられ、

コミュニケーションのとり方に

問題を抱えておいでなのだろうという見方が

一層高まってきたようです。
もともと皇太子ご夫妻は

「叱らない」教育

愛子様に施してきたとされていることも

知られており、

愛子様について報じられている些か

不可解な言動がどこに起因するのかについて

判断を難しくしています。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→アスペルガー・ADHD・発達障害を改善する方法を見る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ