狩野英孝は天才?発達障害を持つ人は天才や成功者が多いのか?

スポンサーリンク

最近、新たな話題を集めている狩野英孝。

ネットでは、「天才」という評価と、発達障害を疑う声が、入り乱れています。

狩野英孝のケースをもとに、発達障害と天才の関係を考えてみます。

kanoeikou

狩野英孝は天才?斬新な感覚でファンを獲得

神主とお笑い芸人という、二つの顔を持つのが、狩野英孝です。

そのことを指摘された時の返答が、「お笑いとお祓いを両立して…」というもの。

瞬間的な受け答えに光る、とんち。

ブレイクのきっかけとなった、「らーめん、つけめん、僕イケメン」にしても、斬新でハイセンスなギャグです。

その斬新な感覚が、ファンを増やしています。

2009年には、「来年には、一発屋と言われ、消えていそうな芸人ランキング」にランクインしつつも、芸能界に生き残っているのは、他とはちょっと違うセンスが、評価されてのことでしょう。

本人の思惑とは、別の場所で、笑いが取れているのが、狩野英孝です。

その独特の存在感は、「天才」という評価につながっています。

 

スポンサーリンク

→平愛梨の発言!発達障害だと天然発言をしてしまうのか?

 

ズバリと言えちゃうのは天才か?発達障害か?

狩野英孝の発言は、名言と評価されることもあれば、迷言と位置付けられることもあります。

たとえば、「尊敬って、なんすか?お願いしてやるもんすか?」芸人の世界は年功序列なのだから、目上を敬うようにと言われた時の、狩野英孝の返答です。

痛快なコメントとして、名言と喝采する人が、少なくありません。

狩野英孝を天才と評する所以です。

ただし、「先輩たちに言いたいのが、僕敬語が使えないんです」に至ると、評価が変化してきます。

先輩にタメ口が出る理由として、納得という受け止め方と、眉をひそめる反応が、ネットで半ばします。

人間関係に合わせた物言いができないことから、発達障害を疑う声が上がっています。

→ジミー大西は発達障害なのか!絵との関係性は?

 

発達障害を持つ人は天才が多いのか?

発達障害の人の中には、天才と呼ばれる人が、少なからず存在します。

風変わりな子供時代を経て、開花した才能。

後日、発達障害が判明するケースは、多いようです。

天才と呼ばれるようになるのは、一芸に秀でていたり、他の人がチャレンジしようとしなかったことに、挑み続けたからです。

発達障害の人には、強いこだわりが見られるケースが多いことが、指摘されています。特定のものへの、並々ならぬ関心が、こだわりを生んでいます。

執着し、終日追求し、同じ作業を繰り返すことに、苦痛を感じないのが、発達障害の人のこだわりです。

そのため、自分の日常生活の幅を狭めますが、ずば抜けた集中力で、特定の分野の権威になることもあります。

社会からプラスの評価を受ける成果を残した時、「天才」という評価が下されます。

→サヴァン症候群!高橋みなみの絵が凄すぎると話題に!山下清を超えたか!


スポンサーリンク


→アスペルガー・ADHD・発達障害を改善する方法を見る

関連記事はこちら↓↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ