平愛梨の発言!発達障害だと天然発言をしてしまうのか?

スポンサーリンク

天然と評される平愛梨。2016年に何かと話題になった女性の一人です。

その発言に、思わず笑ってしまう男性もいれば、イラっとくる女性もいます。

しばしばややこしい関係になる、発達障害と天然。

発達障害だと、天然発言をしてしまうものでしょうか?

 

tairaairi

 

フツウ言わないこともポンポン言ってしまうのは×××

平愛梨がテレビで注目されやすいのは、その大胆発言ゆえ。

思ったことをポンポン言う点に、視聴者は、興味を掻き立てられました。

「天然」という形容が、平愛梨に与えられるようになります。

その形容に変化が見られるようになったのは、2015年9月頃から。

きっかけは、フジテレビの「ダウンダウンなう」で、AVのことを、アダルトヴィクトリーと勘違いしていたと言ったことです。

ネットでの女性の反応は、以後、「あざとい」に変わりました。

→ジミー大西は発達障害なのか!絵との関係性は?

 

天然と評されるのは女性が多い?笑って許される愛嬌者なのか?

そもそも「天然」とは、どのような状態を指す言葉でしょうか?

最初にあげられるのは、怖いもの知らずの大胆発言をすること。

大胆発言には、平愛梨ばりの、言葉の意味の取り違えが、少なくありません。

ついで、連想されるのは、うっかりミスの多さ

誰にでも、うっかりミスはあり、ミスしたことに、人間臭さを感じることもありますが、度重なると、天然と言われるようになります。

ちょっと気をつければ、防げるミスを繰り返すようだと、天然という形容が、定着します。

加えて、重要なのが、大胆発言やうっかりミスが、笑って許される雰囲気を持っていること。

そのため、世間的には、20歳代までの女性に、「天然」という言葉が与えられることが、多いようです。

女性でも、30歳になると、「天然じゃ済まないわよ!」と、厳しい視線が、主に同性から注がれるようになります。

スポンサーリンク

→滝沢カレンの日本語!発達障害だと言語に支障をきたす例はあるのか?

 

発達障害だと天然発言をしてしまうのか?

その場の状況に束縛されず、自分の思ったことを、ポンと言ってしまう。

他の人がしそうにない、うっかりミスを連発する。

これらは、発達障害の一種、ADHDの人に、よく見られる言動です。

ADHDの主な症状は、衝動性、不注意、多動性です。

衝動性ゆえに、思いついたことは口にしてしまいます。

不注意ゆえに、ちょっと注意したら防げるミスを繰り返します。

また、ADHD当事者の意見を聞くと、発達障害と分かる前は、自分のことを「愛嬌のある、天然キャラ」だと思っていたという女性が、少なくありません。

ADHDの特定ゆえに、対人関係が壊れたり、大きな失敗をしてしまったことがきっかけで、発達障害に気づくようです。

発達障害と天然は、当事者意識の中でも、ビミョウな関係にあります。

→藤井聡太プロ!発達障害やアスペルガーは集中力が凄い?


スポンサーリンク


→アスペルガー・ADHD・発達障害を改善する方法を見る

関連記事はこちら↓↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ