山口もえに発達障害の噂!?特徴的な話し方が原因!?

爆笑問題の田中裕二との再婚が報じられた山口もえ。

今年に入って注目度が一段と上がってきています。

田中との再婚問題だけでなく、山口もえには、発達障害疑惑も持ち上がっています。

発達障害の噂は、山口もえ本人に対して囁かれることもあれば、元の夫が発達障害だったのではないかとする声もあり、子どもが発達障害かもしれないとの噂もあります。

山口もえをめぐる発達障害の噂の真相に迫りました。

 

スポンサーリンク

 

噂の引き金になった『あさイチ』

yamaguchimoe

http://npn.co.jp/article/detail/82300574/より引用

 

田中との再婚が注目されるようになってから、メディアへの露出が多くなった山口もえ。

NHKの生番組『あさイチ』にも出演しています。

田中との同居開始が一部で報じられた時期だっただけに、山口の一挙手一投足に注目した視聴者も多かったようです。

『あさイチ』は、生活情報番組ということもあり、出演した山口に田中との再婚に関することを尋ねるタスッフはいませんでした。

しかし、山口の表情に何らかの変化を見出そうとした人は、少なくありませんでした。

そのような視聴者の目にとまったのが、「夫が発達障害では⁉︎」という場面での山口の引きつった表情でした。

当日の『あさイチ』では、夫や子どもの発達障害に悩む女性の声を取り上げていました。

結婚当初は、真面目でいい人という印象しか無かった夫に、次第に違和感を募らせていく妻。

夫がたびたび自分に対して放つ非難、冷たい物言い、自分を否定し去るような発言。

そうしたものに心を病んでいく女性の声が取り上げられた番組でした。

この日、出演したのは、山口もえと栗原類。

栗原類は最近、自身の発達障害を告白しています。

そうした栗原と一緒に出演したことで、山口にも発達障害疑惑が生じたようです。

また、夫の発達障害を疑う妻のところで表情が動いたことから、元の夫が発達障害だったのではないかとの推測も生まれました。

 

▶︎声優の金田朋子は行動や言動から発達障害やADHDの噂!真相はいかに?

 

おっとりした話し方に世間の評価は二分

山口もえと言えば、誰もが印象付けられているのがおっとりした話し方。

好感を寄せて話し方を真似する人もいれば、話し方ゆえに山口を嫌悪する人もいます。

シングルマザーとして頑張る山口に対して、世論は多少緩和したようでしたが、今年3月いっぱいで読売テレビを卒業してフリーに転身した川田裕美アナウンサーに山口が「キー局のアナウンサーさんで、現役時代、もうちやほやされてたアナウンサーさんが、フリーになって、全く仕事がない…方がいるから…」と言ったことで、ネットユーザーは、山口を大きく取り上げました。

おっとりした口調だけに毒舌がキツイという声が多かったようです。

山口もえの特徴とも言えるおっとりした話し方。

TVを見る人は、発達障害を取り上げた番組への出演を契機に、「あんな話し方をするのは発達障害だからだ」と切り捨てることにしたようです。

山口もえが実際に発達障害であろうがなかろうが、自分が抱く不快感に形を与えたかったというのが、実情ではないでしょうか。

山口の子どもの発達障害の噂が「あんな話し方をする母親の子どもだから」といった理由付けなのを見ると、山口もえ本人を発達障害ではないかと噂する背景に、山口の特徴的な話し方があることは否めません。

実際の所は子供が発達障害か?といった点に関しては不明ですが、発達障害は男性に多く遺伝もすると言われています。

また山口もえの特徴的なしゃべり方が発達障害と言われる要因ですが、発達障害の人のしゃべり方は、難しい言葉を使って喋ったり、会話への理解力がない、質問の意味が汲み取れないといった事が言われます。

確かにしゃべり方が特徴的で少し天然な所はありますが、 喋り方だけで発達障害というのは少し考えにくと思います。

 

▶︎勝間和代はADHDや発達障害なのか!?


スポンサーリンク


→アスペルガー・ADHD・発達障害を改善する方法を見る

関連記事はこちら↓↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ