アスペルガー症候群!大人の女性の外見的特徴は?

落ち込むビジネスウーマン

アスペルガー症候群は社会性に困難を抱える広汎性発達障害です。「知的な障害が無い自閉症」と扱われることも多いものです。

スポンサーリンク

成人女性のアスペルガー症候群

相手の気持ちを読みづらい、空気が読めないという点に日常生活では困難を抱えます。成人女性のアスペルガー症候群の人には割と言語能力が高い場合も多く、一般以上におしゃべりを好むアスペルガー症候群の人もいます。

しかし実際には自分の障害をカバーしようとしておしゃべりをすることが多く、たいていの場合、本人は大きな負担を抱えています。アスペルガー症候群の人は、ストレスがかかっても自覚症状が乏しいとされています。

無理を続けても悩んだり、自己評価が下がったりしない代わりに頭痛や強迫症状といった身体症状が悪化しやすい傾向があります。拒食症になったり、アルコール依存症になったりするケースもあります。

障害を知られたくないと苦しんでいることが多いのです。アスペルガー症候群の人の多くは保守的で物への愛着が強いと言われています。思い入れを理由として物を捨てられない、長く同じ物を愛用するともされています。

▶︎ADDの大人の女性の特徴をチェック!症状や対応について!

スポンサーリンク

アスペルガーの女性の服装について

ファッション面では黒ずくめや比較的地味な服装を好むことが多いとも言われています。ただしこうした傾向は確かな調査結果に基づくものではありません。

おしゃべりが苦手とされているから、逆に一般以上におしゃべりをしようとして負担を抱え、拒食症やアルコール依存症になる成人女性のアスペルガー症候群の人が見られることを考えた時、外見上の特徴からラベルを貼ろうとするような行為は慎みたいものです。

▶︎アスペルガー症候群の特徴が噂される芸能人は?

アスペルガー症候群の女性ならではの行動や特徴

女性のアスペルガー症候群の特徴は、男性よりも症状が曖昧でわかりにくいことが特徴です。特に幼児期は男児はわかりやすいのですが、女児は行動などから判断がつきにくい傾向にあります。

行動やコミュニケーションの取りづらさが問題になり、アスペルガー症候群の疑いが出てくるのは小学校高学年から中学校あたりではないでしょうか。女児はグループを作りやすく、そこにとけ込めず孤立してしまうことが多いです。自然とひとり行動が目立つようになります。

また、コミュニケーションが苦手なため、相手のことを無自覚に傷つけることも多いです。そのため、批判やいじめの対象にもなりやすいといえます。

女性アスペルガー症候群の特徴として、体調不良を起こしやすいというものがあります。睡眠障害や心身症、ときにこだわりの強さから摂食障害を引き起こすこともあります。

▶︎ADHDやアスペルガー症候群でも保険には加入ができるのか?

女性のアスペルガー症候群の性格特徴は?

アスペルガー症候群の性格といえば、「思い込みが強い」「しつこい」「態度が失礼」といったネガティブなものから、「まじめ」「素直」「頑張り屋」などのポジティブなものがあります。

女性ならではのものは現在特にいわれておりません。これから研究されて、女性ならではの性格特徴が明らかになるかもしれませんが、現段階ではアスペルガー症候群の性格特徴を適用していいでしょう。

ただし、女性の場合は非常にわかりにくいです。アスペルガー症候群の性格特徴というよりも、単なる個性の範疇で治まることも少なくありません。

また、アスペルガー症候群ではたびたび「怒りっぽい」「攻撃的」といった性格特徴が挙げられます。これにも性差が見られ、男性では他人に対して攻撃的になりやすいのに対し、女性では自分に対して攻撃的になりやすい傾向にあります。

そのため、自傷行為や摂食障害など自分を傷つける行動を起こすことがあります。

▶︎人間関係がうまくいかない女性の3つの特徴!解決策ってあるの?

困り感が積み重なったら?実践できる改善方法があった!

アスペルガー症候群の大人の女性は、自分に対して、攻撃的になりやすい傾向があるとされます。

アスペルガー症候群については、具体的な治療方法が確立されていない事も、自分への攻撃を強めます。

アスペルガー症候群の症状で、他の人から怪訝な顔つきをされたら、試してみたいものがあります。

「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル」です。

臨床結果に基づき、アスペルガー症候群を含む、発達障害の症状改善に効果があった事をまとめた、実践的なマニュアルです。

自宅で実践できるものばかりです。

最も取り組みやすいのが、食事です。

「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル」には、食べ物と感情の関係に留意したアドバイスが、多数盛り込まれています。

マニュアルを実践すると、早い人では、1週間ほどで、症状が改善されてきたのを感じると、口コミで好評です。

実践した人たちの顔つきには、変化が見られます。自信を取り戻した顔つきです。

「頭がスッキリした」「やる気が起きてきた」という感想を持つ人が、少なくありません。

病院を受診しても、困り事が減らない、アスペルガー症候群の人に、向いているマニュアルです。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→アスペルガー・ADHD・発達障害を改善する方法を見る

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ